こどおじ悠々投資生活

見方によってはちょっと悪臭がしますww

こどおじFIREと投資の日常

こんにちは

前回示した内容からうすうすお気づきかもしれませんが

わたくしは選挙には行かない無党派層です。

 

なぜかと言うと、我が国の政党・政治家の主張の内容には

低所得者に向けられていると思われるポルノ言説が多すぎるからです。

低所得者の脳内にカタルシス効果のある物質を垂れ流し込んでいる以上の

意味を感じない、内容が「?!」だらけのポルノ言説はもう聞き飽きました。

 

民主政から衆愚政へ転落する時期には常にこのような、

経済的弱者の脳内を幸福(笑)で満たす、内容が「?!」だらけの

ポルノ言説が飛び交う機運に満ちています。

 

例えば、ヒトラー総統がヴァイマル憲法に定められた正当な手続きを経て

議会の多数派を握った背景には、

第一次大戦の敗戦による損害とヴェルサイユ条約における多額の賠償金、物納義務、

ルール占領による工業生産の落ち込みとすさまじいインフレがありました。

国民の不満が溜まっているところに、ヒトラー総統は「ユダヤ人の謀略」という

共通の敵を作り出して国内の政治思想をまとめあげることに成功したわけです。

ユダヤ人」を「貧困と挫折の原因」と措定し、社会的に制裁を加えることで、

脳内が癒し効果に自動的に満たされ、「貧困と挫折の原因」が撲滅される幸福感が

得られた気分になるという社会構造を見事に作り出した、演出の天才ですねw

 

最近ではロシアの国内がそうでしょう。

プーチンの、西側に全ての悲劇の責任を擦り付ける片面・画一的な宣伝政策が

少なくともロシア国内の民意を統一することに成功しているように思います。

 

弱者に向けられるのは大体いつもこうした癒し()に満ちた(笑)出どころ不明の

ポルノ言説ですw

それを丸呑みして信じ込むアレが多いから、というのも事実ですけどねww

 

さて、ウチにも四季報が届きました。

紙の四季報が、取引のある証券会社から勝手に宅配で届きます(笑)

わたくしも四季報はヒマな時によく見てます。

四季報で見つけた銘柄で少しばかり儲けさせてもらっていますしw

 

以前も申し上げた通り、こどおじFIREでは積極的に資産を殖やすことが推奨されます。

わたくしもちょうど投資歴12年で始める時期は決して早くはなかったし、

別段優秀な成績でもないので、あんまり開示してもなぁ(呆)と思いますが、

自分名義になっている部分だけ一応貼っておきますね。

 

なんかのんびりと残高が殖えてますが、

ようやくスケールメリットを追うことができるスタートライン付近まで

やってこれたかなぁ(呆)というところです(汗)

こどおじFIREだからいいのかもしれないですが、これでは全く足りてないですね・・・

 

ここからどこまでスケールメリットを出せるか、自分の才能と勝負です(^^♪

(因みにわたくしは全て現物でしか取引しません。安全運転のレバ無しですw)