こどおじ悠々投資生活

見方によってはちょっと悪臭がしますww

今週のお題「人生最大のピンチ」

こんばんは

 

さていきなりですが、GPIFが年金運用で、二期連続で赤字を出したそうです。

これで年初からの赤字は、5兆円を超えて6兆円に迫る額に膨らんだのだそうですww

以下は時事通信の速報記事です。

 

公的年金運用、赤字3.7兆円=2四半期連続、株価下落で―4~6月|最新医療ニュース|時事メディカル|時事通信の医療ニュースサイト (jiji.com)

 

わたくしは、資産運用係のこどおじですので、

仮に自分がこういう状況に追い込まれると、非常事態宣言を発出しないといけません。

わたくし自身の存亡にかかわるまさに大ピンチです。

 

逆に言うと、素人に毛の生えたわたくしが非常事態に陥るのに

プロを自称するGPIFの中の人は、赤字そのものよりも

報酬がもらえるのか、クビが繋がるのか、が大事ですので、

身分に異動がない、報酬も貰える、と確認さえできれば

「赤字出ましたぁああ、失礼しましたぁぁあw」、ってアタマを下げてハイ終了ww

 

ということになるのでしょう。

 

これでは、期待できるような成績にならないのは当然だと思います。

 

一応、225採用銘柄から、世間的に信頼の大きいと思われるものを選んでるんだし、

信頼のおける米ドル債も保有するんだから、明らかな任務懈怠はない。

相場環境が悪いんだから結果に一喜一憂しないで欲しい(怒)

 

そういうことになるんだろうなぁ(呆)・・・・

 

大袈裟かもしれないが

わたくしはまさに家計の未来と自らの存在意義をかけて運用に取り組んでいるので

年初からの運用成績は

+6%を超えて安定しています(すでに費消した利金配当を含まず)。

 

資金運用では、プロセスもさることながら、最も重要なのは結果です。

もっともらしいゴタクだけ並べて結果が赤字ってのは、一番ダメなヤツですww

そんなのは、元から何もしないのよりもヒドイと言われてしまうw

 

そんなシビアな数字の世界で勝つということは、かなりの神経を使いますが

わたくしにとってはとても楽しい世界であります(^^♪