こどおじ悠々投資生活

見方によってはちょっと悪臭がしますww

飲食のカブを処分したったwww

こんにちは

 

オミクロン株の猛威は峠を過ぎましたが、飲食株はこれから原料高を

価格転嫁できずに苦しみそうです。

 

ガストは100店閉鎖の苦境 低価格だけではないサイゼリヤに敗れた本当の理由 | デイリー新潮 (dailyshincho.jp)

 

メイン客層が

・品質は下げるな

・価格は上げるな

 

では、利益が伸びるわけがありません。

なおかつ、生活防衛意識が高まって、

ロードサイド店の売り上げが減っている、というニュースも目にしました。

 

コロナが一服しても、利益が回復しない業界の株は

この機会に全て処分しました。

(ちなみにウチが持っていたのは東証プライム3197ではありません)

 

ウチは基本的に小売り(一般消費者向け)銘柄に投資しません。

例外的に、直販メーカー(耐久消費財)は、海外売上比率を重視して、

北米市場に深く食い込んでいるものだけに投資します。

 

国民の消費者としての魅力は、利益率の厚みに直結します。

アメリカ様はやはり魅力的な消費大国だと思いますww

国内向けとほぼ同様の大戸屋のメニューを

1食3000円以上でも平気で買ってくれる人たちですからねWWWW