こどおじ悠々投資生活

見方によってはちょっと悪臭がしますww

こどおじFIREの価値を高める➁

こんにちは

資産運用が収入面だとしたら、その裏にあるのが支出面です。

FIRE生活では資産運用でCFを太くするだけでなく、

支出とどうバランスをとるかということが大事です。

 

資産運用してるとおカネが殖えてくるので、

だんだん資産規模に応じて支出がルーズになっていくのは

ある程度仕方ないかもしれません。

けれども、支出を管理して共有化することである程度合理的にバランスはとれます。

 

大体、支出管理を共有したくない人は、

「自分で稼いだんだから自由にさせて欲しい」タイプで、

後で聞けば貯蓄はしていないとか、ひどい場合はカードローンが危険水準まで

膨らんでいたりする場合が多いと思います。

 

FIREに共通するのは、ある程度運用資産が膨らんできても、支出にメドをつけて

おカネに対してシビアな態度を取り続けることができるかどうかです。

(シビアというのはケチとイコールではありませんw

メリハリをつけてメドを守れるかどうかということですww)

 

なので、わたくしとしては、収入よりも、

(もちろん最低限の収入がないのは論外ですがw)

むしろバランスの取れた家計運営ができるかどうか、がポイントだと思います。

同居人がいる場合(DINKSでのFIREやこどおじFIRE)では

それぞれサイフの感覚が違うので、ケチが過ぎると諍いが絶えなくなってしまいます。

 

親があまりにカネにルーズでまったく支出管理に協力してくれない家計では

こどおじFIREはムリでしょう(残念ながら・・・)

 

そういう場合は、シェアハウスに切り替えて支出を合理化するとか

代替手段を講じるしかないと思います。

 

幸い、ウチは親が家計簿を握っていて支出を共有してくれるので、

わたくしは主に収入面のことだけを考えればよい形になっています。

(もちろん利金や配当金受け取り、売買の履歴、四半期ごとの口座ごとの運用残高

などは帳簿にして常に閲覧可能な状態にしてあります)

 

同居人のいるFIREでは、金銭面の風通しの良さが長続きする秘訣になると思います(^^♪